日常生活のお金との関係を海外の研究所が研究をしたという話題がありましたが、結果としては日常生活ではお金があるから幸福になるというよりも、不幸を和らげるのにお金が効果がある

運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方

お金と日常生活の関係

運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方 日常生活のお金との関係を海外の研究所が研究をしたという話題がありましたが、結果としては日常生活ではお金があるから幸福になるというよりも、不幸を和らげるのにお金が効果があるということでした。幸福とお金の関係よりも悩みや苦しみとお金の関係の方が強いということで、悩みや苦しみを和らげるためのクッションに利用できるということです。お金がないと、ないということが悩みや苦しみの原因になるということもあります。大きな不幸に出会っても、お金があることで不幸をやわらげられます。お金は幸福を増やすためよりも不幸を減らすために使うことができるので、あったほうが良いということです。確かにやけ食いややけ酒などもお金がないとできません。

傷心のひとり旅もお金がないと自由にできないということもあります。他にも趣味に打ち込んで悲しみを癒すという場合でも、お金があったほうが、ふんだんに使えます。先立つものはお金ということですが、無いよりあったほうが悩みや苦しみも抜け出しやすいということになります。お金があるということは、気分的にも心に余裕を持てるのかもしれません。そのこともお金がある強みになります。お金は一般的な使い方以外におも、活用次第で大きな力になるということがわかります。

関連情報

Copyright (C)2019運命のパートナーとの理想的な日常生活の過ごし方.All rights reserved.